ルキノSR-V 買取価格 相場 よりも 高額 にする 裏技 を解説しています!今すぐ確認!
↓↓↓↓↓クリック!
http://自動車買取.so-net.or.jp/

ルキノSR-V 買取 相場

ルキノSR-Vの買取価格をルキノSR-Vの買取相場よりも高額にするための裏技を本音で語っています。

↓↓↓↓↓↓↓コチラをクリックして今すぐ確認してください!

【ルキノSR-Vの買取価格を高額にする裏技はコチラをクリック!】

日産自動車が生産していたルキノ(LUCINO)は、クーペ及びハッチバック型の自動車であり、主に20代の若者をターゲットにしていた。サニー/パルサーセリエをベースに誕生したルキノシリーズは、2ドアクーペボディの「ルキノ」、3ドアハッチバックモデルの「ルキノハッチ」、アウトドア色の強い5ドアモデルの「ルキノS-RV」をラインアップする。1996年に、欧州向けに5ドアにRV風のデザインを追加したS-RVがラインナップされた。ルキノS-RVは、1996年5月から、2000年8月まで、当時の日産サニー店(現在はレッドステージ日産サティオ店)で販売されていた。S-RVは、国内専用車として取り扱われており、海外では販売されなかった。1997年、S-RVにSR16VE搭載のVZ-Rベースのエアロセレクションと、SR200DE搭載のエアロスポーツが追加された。どちらもオーテックジャパンが開発を担当している。エアロセレクションは、大型のフォグランプを内蔵しており、フロントエアロバンパーと、専用の大型のルーフスポイラー、専用マフラー、ブリヂストンポ テンザRE710Kaiタイヤを組み合わせた専用のゴールドアルミホイールが特徴である。2000年8月「ルキノS-RV」の生産を終了した。

【運営者情報】自動車評価学会 ルキノSR-V買取相場研究部会

性別: 男性 女性
職業: 学生 会社員 公務員 その他

年代:

リンク集| リンク集1| リンク集2| リンク集3| リンク集4| リンク集5| リンク集6| リンク集7| リンク集8| リンク集9| リンク集10| リンク集11| リンク集12| リンク集13| リンク集14| リンク集15| リンク集16| リンク集17| リンク集18| リンク集19| リンク集20| リンク集21| リンク集22| リンク集23| リンク集24| リンク集25| リンク集26| リンク集27| リンク集28

i2i無料WEBパーツ